コラム

平等について 愛の本当の姿

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

たくさん知ってれば偉いわけではないんですね。
むしろ知れば知るほど自分の至らなさを知ります(^^;

愛を分かるほど普通の人になります。
自分がちょっと優れていると思っていたことは勘違いで、
ダメだと思っていた事も思い込みで。

信じていたことも、
信じられなかったことも、
大きな光の前では、
小さなものだったと気づきます。

だから素直に、勇気を持って
大きな愛(源)を受け入れるんですね。

愛の前にみんな平等です。
愛を受け入れるというのも変かもしれません。
太陽の前にある花をイメージしてみて下さい。
我々に必要なのは、顔を向けていることだけなんですね。

何もかも生かされていると分かった上で、
その命を生きると、自然な愛を生きられそうです。

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

コメントを残す

*